“粟根”の読み方と例文
読み方割合
あはね100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
わたくしは朽木三助と云ふ人の書牘を得た。朽木氏は備後国深安郡加茂村粟根の人で、書は今年丁巳一月十三日の裁する所であつた。
伊沢蘭軒 (新字旧仮名) / 森鴎外(著)