“端西”の読み方と例文
読み方割合
スイス100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
(緑の葉のしげる五月、汽車はあかつきに古城のあたりを発した。いまよりは深く端西スイスの地に入り、多くの山や谷のけぶるがごとき地を踏破するのである。)
西航日録 (新字新仮名) / 井上円了(著)