“敦煌”のいろいろな読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
とんくわう50.0%
とんこう50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“敦煌”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 箴言 アフォリズム 寸言14.3%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
しかし敦煌とんくわうの発掘品等に徴すれば、書画は五百年をけみした後にも依然として力を保つてゐるらしい。
侏儒の言葉 (新字旧仮名) / 芥川竜之介(著)
しかし敦煌とんこうの発掘品等に徴すれば、書画は五百年をけみした後にも依然として力を保っているらしい。
侏儒の言葉 (新字新仮名) / 芥川竜之介(著)