“搦捕”の読み方と例文
読み方割合
からめと100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
して居られし忠右衞門大聲にて當所往古より殺生禁斷の場所なれば殺生する者あれば搦捕るなりと呼はるを
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)