“奉願上候”のいろいろな読み方と例文
読み方割合
ねがいあげたてまつりそうろう66.7%
ねがいあげたてまつりそろ33.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ここにちゃんとけえてあるんだ。ご賢察奉願上候。芝入舟町甚七店束巻き師源五兵衛と所名まえがはっきりけえてあるんですよ。ひと飛びにあっちへ行ったほうが早道なんだ。
よしなにおん いのほど奉願上候
白花の朝顔 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)