“原敬”の読み方と例文
読み方割合
はらたかし100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
巻頭の年俸表月俸表と対比すればただちに各人の俸給がわかり、おまけに長と次長のつく者については住所まで書かれているのである! そのサンプルを、秘書官原敬や三等技師下後藤新平
武鑑譜 (新字新仮名) / 服部之総(著)
当時の硯友社は実に政友会であって紅葉の手腕は原敬以上であった。
そうした幸運の人々の中には現総理大臣原敬氏の夫人もある。
明治美人伝 (新字新仮名) / 長谷川時雨(著)