“人生記録”の読み方と例文
読み方割合
ヒューマン・ドキュメント100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
かえって推称し得べき正直無比なる人生記録であったが、問題はたださえ世の中が同情と痛惜に沸き立っている真っ最中にこういう人間の真実性を伝えていいかどうかであった。
令嬢エミーラの日記 (新字新仮名) / 橘外男(著)