“一言坂”の読み方と例文
読み方割合
ひとことざか100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
天龍川附近の一言坂で武田勢に発見され、全滅に近い打撃を与えられて、池田村から浜松へ潰走して来たという報告のはいった時には——城中みな色をうしなって動揺した。
新書太閤記:04 第四分冊 (新字新仮名) / 吉川英治(著)
占領した一言坂のうえに、誰かがこんな落首を立てた。
新書太閤記:04 第四分冊 (新字新仮名) / 吉川英治(著)