“ペット”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
寵児40.0%
愛玩40.0%
寵物20.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
貞世は寵児らしくすっかりはしゃぎきっていた。
或る女:2(後編) (新字新仮名) / 有島武郎(著)
だから世間ではそう言ってるじゃあないの、独身の婦人や未亡人たちの寵物なんだって! 大体ダックスフントだってそうなのよ。
陰獣トリステサ (新字新仮名) / 橘外男(著)