“じがお”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
地面50.0%
地顔50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
芸の方にソツはねえが、面のつくりがあんまり綺麗過ぎたね。どだい、お前さんの地面が綺麗過ぎるんだろう
大菩薩峠:35 胆吹の巻 (新字新仮名) / 中里介山(著)
そしてぎくりとしてスコール艇長に追いついて、その顔をのぞきこむと、さあたいへん、秘密にしておかねばならないはずの恐ろしい地顔がはんぶんほど現われているではないか。
怪星ガン (新字新仮名) / 海野十三(著)