“くいちがい”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
喰違80.0%
齟齬20.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
喰違くいちがい岩倉いわくら公襲撃の頃からソロ/\始まって、明治十一年、大久保おおくぼ内務卿の暗殺以来、毎度の兇変きょうへんは皆政治上の意味を含んで居るから、わば学者の方は御留主おるすになって
福翁自伝:02 福翁自伝 (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)
赤坂、喰違くいちがい松平佐渡守まつだいらさどのかみの中間部屋。
顎十郎捕物帳:07 紙凧 (新字新仮名) / 久生十蘭(著)
不思議とある人に限ってこの齟齬くいちがいが度々繰り返されることがありまして、悲運の余りいじけたり、呆然自失してしまう人があります。
仏教人生読本 (新字新仮名) / 岡本かの子(著)