万葉集に現れた古代信仰まんようしゅうにあらわれたこだいしんこう――たまの問題――――たまのもんだい――
万葉集に現れた古代信仰といふ題ですが、問題が広過ぎて、とりとめもない話になりさうです。それで極めて狭く限つて、只今はたまに関して話してみます。 玉といへば、光りかゞやく美しい装飾具としての、鉱石の類を …