“鼓型”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
つづみがた100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“鼓型”を含む作品のジャンル比率
自然科学 > 地球科学・地学 > 気象学3.8%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
普通に雪の結晶の代表と思われている六花ろっか状のあらゆる種類の結晶は勿論のこと、余り知られていないところの樹枝状の結晶の枝が立体的に伸びているもの、それからめずらしいとされている角錐かくすい状の結晶、鼓型つづみがたの結晶、それが数段になっている段々鼓型などの結晶が惜しもなく降って来るのである。