“踽:よろぼ” の例文
“踽:よろぼ”を含む作品の著者(上位)作品数
尾崎紅葉1
“踽:よろぼ”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
磐石ばんじやくを曳くより苦く貫一は膝の疼痛いたみこらへ怺へて、とにもかくにも塀外へいそとよろぼひ出づれば、宮はいまだ遠くも行かず
金色夜叉 (新字旧仮名) / 尾崎紅葉(著)