“蝶々:ちよう/\” の例文
“蝶々:ちよう/\”を含む作品の著者(上位)作品数
浜田青陵1
“蝶々:ちよう/\”を含む作品のジャンル比率
総記 > 団体 > 博物館100.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
たとへば昆蟲こんちゆう標本室ひようほんしつにはひつてますと、めづらしい蝶々ちよう/\甲蟲かぶとむしなどのかはつた種類しゆるいのものがおどろほどたくさんにあつめてあります。
博物館 (旧字旧仮名) / 浜田青陵(著)
PR