“縦裂”の読み方と例文
読み方割合
たてざけ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
小山の妻君「お登和さん、でどういうものが食べられるのでしょう」お登和嬢「そうですね、松茸や初茸の外に椎茸やしめじは勿論ですが栗茸、岩茸、鼠茸、舞茸なんぞというのは食べられますね」妻君「よく俗に縦裂のするのは食べられるとか銀の物を ...
食道楽:冬の巻 (新字新仮名) / 村井弦斎(著)