“練乳”の読み方と例文
読み方割合
コンデンスミルク100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
彼が食事の時にいつも与えることにしていた練乳の溶かしたのを、室の隅でぴちゃぴちゃ舐め終った猫が、なお物欲しそうに鼻をうごめかしてるのを、彼はいきなり胸に抱き上げて
野ざらし (新字新仮名) / 豊島与志雄(著)