“篤胤大人”の読み方と例文
読み方割合
あつたねうし100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
そこには国学者としての平田鉄胤もいる。鉄胤は篤胤大人の相続者である。かねて平田篤胤没後の門人に加わることを志していた半蔵には、これは得がたい機会でもある。
夜明け前:01 第一部上 (新字新仮名) / 島崎藤村(著)