“筑波地方”の読み方と例文
読み方割合
つくばちほう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
もし「のジャン」として知られた記録どおりの現象が、実際にあったものと仮定し、またこれが筑波地方の地鳴りと同一系統の地球物理学的現象であると仮定すると
怪異考 (新字新仮名) / 寺田寅彦(著)