“相対的”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
そうたいてき100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“相対的”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
ゆえにこの燻製肉を一度くらえば、あたかも阿片あへんにおいて見ると同じ麻痺的症状まひてきしょうじょうきたし、絶対的人間嫌いが軟化なんかし、相対的そうたいてき人間嫌いと変るという文字通り苦肉くにくの策を含んだものであった。