“盛熾”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
せいし100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“盛熾”を含む作品のジャンル比率
社会科学 > 社会科学 > 論文集・評論集・講演集5.6%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
看よ方今欧州において一二五〇万人の職工を雇使し、日にますます盛熾せいしを致し、もって社会に誇るの工業といえどもかのワーテルロー〔一八一五年〕のときにあたりては実に微々たる幼稚の姿なりしことを。
将来の日本:04 将来の日本 (新字新仮名) / 徳富蘇峰(著)