“日本醤油”の読み方と例文
読み方割合
ヤポン・ソウヤ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
給仕を私たちのホテルへつかわし、日本醤油——ヨコハマ太田製FUJI印し——の一瓶を贈ってくれた——何をいうにも旅中の身、はなはだ心苦しい次第だが
踊る地平線:04 虹を渡る日 (新字新仮名) / 谷譲次(著)