“提琴手”の読み方と例文
読み方割合
ヴアイオリニスト100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ある時同じ露西亜生れのヤアシヤ・ハイフエツツといふ名高い少年提琴手の独奏会が紐育のある楽堂で催されたので、友達のレオポルド・ゴドヰスキといふ洋琴きと一緒に聴きに往つた事があつた。