“小鬼:エルフィン” の例文
“小鬼:エルフィン”を含む作品の著者(上位)作品数
ギルバート・キース・チェスタートン1
“小鬼:エルフィン”を含む作品のジャンル比率
文学 > 英米文学 > 小説 物語1.8%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
二人は思わず、小供時代の憶出おもいでに耽った、丈なす雑草が私達の上に森の如くにひろがる時、私達は小鬼エルフィンの踊るを見るようなちょっと冒険的な気持になる、二人はそんな気持にも浸るのであった。