“埃及人”の読み方と例文
読み方割合
エジプトじん100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
代助は其奴に体をごしごしられる度に、どうしても、埃及人に遣られている様な気がした。いくら思い返しても日本人とは思えなかった。
それから (新字新仮名) / 夏目漱石(著)
代助は其奴をごし/\られるに、どうしても、埃及人られてゐる様な気がした。いくら思ひ返しても日本人とは思へなかつた。
それから (新字旧仮名) / 夏目漱石(著)
吾人がミイラによって埃及人髣髴すると同程度の労力をやさねばならぬ。
吾輩は猫である (新字新仮名) / 夏目漱石(著)