“参詣路”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
さんけいみち100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
半紙はんしを八つほどにったのをのりで竹のくしにりつけ、それに拝みに行く神さまの名と月日などを書いて、参詣路さんけいみちの左右に刺すもので
母の手毬歌 (新字新仮名) / 柳田国男(著)