“力丸”の読み方と例文
読み方割合
りきまる100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
力丸君次瓦谷にて捕へらる。千種は五百人がゝりで殺したが、力丸は何人がかりで捕へたか。
天狗塚 (旧字旧仮名) / 横瀬夜雨(著)
さあ、誰でも早く申してみい。『はい』と答えて力丸ゥ……
未来の地下戦車長 (新字新仮名) / 海野十三(著)
坊丸力丸がそれである。
新書太閤記:05 第五分冊 (新字新仮名) / 吉川英治(著)