“仁明天皇”の読み方と例文
読み方割合
にんみょうてんのう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
父の時国の先祖をたずねると、仁明天皇の御後、西三条右大臣(光公)の後胤式部太郎というものが陽明門で蔵人兼高というものを殺した。その罪にって美作の国へ流されたのである。
法然行伝 (新字新仮名) / 中里介山(著)