“しんりべうしや”の漢字の書き方と例文
語句割合
心理描寫100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
その文章も如何にもすつきりと垢脱けがして居て、讀んで居ては、實に氣持いものですが、に氏の長所である心理描寫といふ點に就て云へば
三作家に就ての感想 (旧字旧仮名) / 南部修太郎(著)
必然にどうしてもその心理き方が、む者の心持にしつくりつて來ないといふがします。これを言ひへれば、氏の心理描寫心理解剖であつて、心理描寫ではないのでありますまいか。
三作家に就ての感想 (旧字旧仮名) / 南部修太郎(著)