“精霊界”の読み方と例文
読み方割合
フェアリー・ランド100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
あの人は、死体となってからも、喝采をうける時機を失ってしまったのですからね。それが、昨夜の八時以前だったのです。その頃にはに津多子夫人は、遠く精霊界に連れ去られていたのです。
黒死館殺人事件 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)