“筒長太鼓”の読み方と例文
読み方割合
ライディング・ティンパニイ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
綴織の下った長管喇叭の音が起って筒長太鼓が打ち鳴らされ、静蹕を報ずる儀仗官の声が聴かれたなら、ちょうどそれが、十八世紀ヴュルッテムベルクかケルンテン辺りの
黒死館殺人事件 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)