“柔然:アヴァール” の例文
“柔然:アヴァール”を含む作品の著者(上位)作品数
小栗虫太郎1
“柔然:アヴァール”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
水時計の類には、まず、トレミー朝歴代の埃及王ファラオやオシリス・マアアト等の諸神、それにセバウ・ナアウの蛇鬼神だきじんまでも両枠に彫り込んである——クテシビウス型を始めに、五世紀柔然アヴァール
黒死館殺人事件 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)