“掃上”の読み方と例文
読み方割合
はきあ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
朝の市が済んで、そこらを掃上げて、静かになってから、人々は朝餉を取るのでしょう、出て来た人たちを相手のちょっとした食事の出来る店もあります。
鴎外の思い出 (新字新仮名) / 小金井喜美子(著)