“拾遺御伽婢子”の読み方と例文
読み方割合
しゅういおとぎぼうこ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
最近手に入れたという柳糸堂の「拾遺御伽婢子」の原本を持って来て、面白そうな物語を片っ端から読みあげたが、そのうち、「逢怪邪淫戒」と題する一篇から、はからずも
暴風雨の夜 (新字新仮名) / 小酒井不木(著)