“御方々”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
おんかたがた100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“御方々”を含む作品のジャンル比率
哲学 > 神道 > 神社・神職50.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
まことに本家だけあって、三重県の御方々おんかたがたには格別の智恵がある、和歌山県に行なわるる合祀の弊害はことごとく生川氏の指摘せるところに異ならぬが、神職の俸給を割引して受取書を偽造させるようなものは、いまだ和歌山県に聞き及ばず。
神社合祀に関する意見 (新字新仮名) / 南方熊楠(著)