“坂東者”の読み方と例文
読み方割合
ばんどうもの100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
坂東者に多い特有な骨柄なのだ。それに、幼いときの疱瘡のあとが、浅黒い地肌に妙な白ッぽさを沈めており、これも女子には好かれそうもない損の一つになっている。
私本太平記:01 あしかが帖 (新字新仮名) / 吉川英治(著)
那須余一は坂東者だ。東北の人間が、ここの近海で、扇の的のエピソードを謳われたりしたのは、おもしろいし、内海の暗黒が、あの時代には一度、非常に明朗化されていたようにも思われる。
随筆 新平家 (新字新仮名) / 吉川英治(著)