“以前:さっき” の例文
“以前:さっき”を含む作品の著者(上位)作品数
夢野久作1
杉山萠円1
田山花袋1
“以前:さっき”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語(児童)0.1%
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
「もう少し以前さっき
蒲団 (新字新仮名) / 田山花袋(著)
中にも藍丸王の十人の組は、以前さっきの樫の森から東側へかけて、夕方まで探していたが、最早もはや日が暮れかかってもそれらしい影は愚か、小雀ことり一羽眼に這入らぬから、皆落胆がっかりして疲れ切ってしまって、約束の通り最前さっきの樫の樹の森へ帰ろうとした。
白髪小僧 (新字新仮名) / 夢野久作杉山萠円(著)