“人力車人”の読み方と例文
読み方割合
リキシャ・マン100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
労役牛の汗、ほこりで白い撒水自動車の鼻、日射病の芝生、帽子のうしろに日覆布を垂らしたシンガリイス連隊の行進、女持ちのパラソルをさして舗道に腰かけている街上金貸業者、人力車人結髪
ヤトラカン・サミ博士の椅子 (新字新仮名) / 牧逸馬(著)