“人など”の読み方と例文
読み方割合
の学者100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ところがそのチベットの母音が五字であるということも非常に間違った説で、西洋人などはチベットの母音は五字であるという説を伝えてそのまま翻訳して得々として居るのでございますけれど
チベット旅行記 (新字新仮名) / 河口慧海(著)