“亦之”の読み方と例文
読み方割合
またこれ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「なんじ心を尽し、精神を尽し、思を尽して主なるの神を愛すべし、これは大にして第一のなり、第二も亦之にひとし、己の如く汝の隣を愛すべし。」
人生論ノート (新字新仮名) / 三木清(著)