“ペイソス”の漢字の書き方と例文
語句割合
情緒100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
後者の文章に熱と力と劇しい情感の渦が感じられる時、前者のそれに味はれるものは美しさと典雅さと懷しい情緒ペイソスの魅力である。
気質と文章 (旧字旧仮名) / 南部修太郎(著)
數多くのその短篇は美しく簡潔で、例の「涙を含んだ微笑」と言はれる一種の物懷しい情緒ペイソスをたたへながらも、その人生に人間性に放つ眼は鋭く透徹してゐる。
気質と文章 (旧字旧仮名) / 南部修太郎(著)