“トランプ”の漢字の書き方と例文
語句割合
骨牌100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
そこで骨牌トランプが持ち出されたが、それは、祭司の娘が未来の花聟を占ふ時ぐらゐにしか用ゐないやうな、手垢だらけの薄ぎたない札だつた。
こう若い人達が楽しそうに言い争った。雑談は何時の間にか骨牌トランプの遊に変った。
家:01 (上) (新字新仮名) / 島崎藤村(著)
その晩、三吉はお福や書生を奥の部屋へ呼んで、骨牌トランプの相手に成った。
家:01 (上) (新字新仮名) / 島崎藤村(著)
みんなして骨牌トランプをひく、黄色い女王クインの感じ。
思ひ出:抒情小曲集 (旧字旧仮名) / 北原白秋(著)
けふもまた骨牌トランプの遊びにや耽らまし、
思ひ出:抒情小曲集 (旧字旧仮名) / 北原白秋(著)