“チチハル”のいろいろな漢字の書き方と例文
ひらがな:ちちはる
語句割合
斉斉哈爾33.3%
哈爾33.3%
察哈爾33.3%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
其処は東支鉄道の昂昂渓駅があるのと、黒竜江省の首都斉斉哈爾に近いのとで街の形を成し、鉄道関係の露人が支那人と共に住んでゐる。
この昂昂渓と黒竜江省の首都斉斉哈爾と十六哩の間に、支那政府の敷設した軽便鉄道斉昂線がある。
その結果、昭和四年七月、板垣大佐を総裁官とし、関東軍独立守備隊、駐箚師団の参謀らを以て、哈爾賓、斉々哈爾海拉爾満州里方面に参謀演習旅行を行なった。
戦争史大観 (新字新仮名) / 石原莞爾(著)
... 察哈爾吉林黒竜江は——、馬賊が出るというし、こいつもいけない!……」そこで、いくら考えてみても格別にこれといった所もないので、「幸福な家庭」の所在はAということに仮定した。
幸福な家庭 (新字新仮名) / 魯迅(著)