“じごくばな”の漢字の書き方と例文
語句割合
地獄花100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
この花は、死人花地獄花とも云って軽蔑されていたが、それは日本人の完成的趣味に合わないためであっただろう。
曼珠沙華 (新字新仮名) / 斎藤茂吉(著)
そのあたりの草いッぱい、曼珠沙華という地獄花いたように、三ツの死骸斑々とあかくえている。
神州天馬侠 (新字新仮名) / 吉川英治(著)