“しんりゃくしゃ”の漢字の書き方と例文
語句割合
侵略者100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
憎むべき侵略者の一団はく飛行機から打ち落す爆弾によって殺害せられたのです。
壊れたバリコン (新字新仮名) / 海野十三(著)
初めは湖畔に出て侵略者った彼等も名だたる北方草原の騎馬兵に当りかねて、湖上の栖処に退いた。湖岸との間の橋桁して、家々の窓を銃眼に、投石器や弓矢で応戦した。
狐憑 (新字新仮名) / 中島敦(著)