“きょういつ”の漢字の書き方と例文
語句割合
驕逸100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
巍の言にく、我が高皇帝、三代のり、嬴秦を洗い、諸王を分封して、四裔藩屏たらしめたまえり。れどもを古制に比すれば封境過大にして、諸王又驕逸不法なり。
運命 (新字新仮名) / 幸田露伴(著)