“芒果”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
マング100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“芒果”を含む作品のジャンル比率
文学 > フランス文学 > 詩1.9%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
噫、錫崙セイラン、われ汝を思ふ、汝の木の葉、芒果マングの肉の色をした汝の道を裸形にて通ふまなこ優しい汝が民よ、われ病を獲て、涙ぐましく、汝が曇りがちの空の下に肉桂の葉を噛みつつ、搖られゆく時、侍者がわが膝に載せてくれた淡紅の花よ。
椰子の樹 (旧字旧仮名) / ポール・クローデル(著)