“奇譚集”の読み方と例文
読み方割合
きたんしゅう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ちょいといてみると、く「世界お伽噺法螺博士物語」、曰く「カミ先生奇譚集」、曰く「特許局編纂——永久運動発明記録全」