“右京亮直経:うきやうのすけなほつね” の例文
“右京亮直経:うきやうのすけなほつね”を含む作品の著者(上位)作品数
森鴎外1
“右京亮直経:うきやうのすけなほつね”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
山里丸やまざとまるの一加番が越前大野の土井能登守利忠どゐのとのかみとしたゞ中小屋なかごやの二加番が越後与板よいたの井伊右京亮直経うきやうのすけなほつね
大塩平八郎 (新字旧仮名) / 森鴎外(著)