“上野乱入:こうずけらんにゅう” の例文
“上野乱入:こうずけらんにゅう”を含む作品の著者(上位)作品数
吉川英治1
“上野乱入:こうずけらんにゅう”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語(児童)0.1%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
天文てんもん十五年のころ、武田信玄たけだしんげんの軍勢が、上杉憲政うえすぎのりまさを攻めて上野乱入こうずけらんにゅうにかかったとき、碓氷峠うすいとうげの陣中でとらえたのがこのわしであった。
神州天馬侠 (新字新仮名) / 吉川英治(著)